女性特有の性器や形成の悩みであれば形成外科のプロにお任せ

お悩み婦人クリニック

肌や形を元通りにする

ハートと女性

肌が滑らかで、手足が真っ直ぐに整えられていると、人は美しさを感じるものである。
もちろん、人の肌や形には差があり、その人なりの美しさがあり、それに自信をもつことができる。
このため、手足が多少曲がっていたり、短かったりあるいは長くいても、さほど気にすることはないのである。
むしろ一人一人違うことが、世界中の美しさを支えているともいえる。
しかし、事故などで手足などの損傷が激しいと、歩行にも困難をきたすことになる。
歩行がしやすくなると行動範囲も広くなるので、足が曲がっていることで行動範囲が狭いのであれば、形成外科で手術を受け、形成し直すことができる。
医療技術はとても発展してきているため、かつては不可能であると思われていた手足の再生も、一定部分ではできるようになってきているのである。
形成外科の最新手術では、足の骨を削ったり、または足したりすることで、人の背も伸び縮みさせることを可能にする手術も開発されている。

手足は人に共通のものであるが、女性と男性では性器や胸の形、または肋骨の多さなどに違いがある。
こういった違いがあるため、女性特有の器官は婦人科形成外科が専門に施術している。
特に違いがあるのが性器である。
婦人科では産婦人科などもあるが、外科では形を整えることや、皮膚の黒ずみをとる施術などを行っている。
特に女性性器の整形手術をする際はプライバシーを尊重し、男性に見られることなく隔離された待合室や手術室で行なうことができるので安心である。

女性特有の悩み

美容の施術を施す機関には美容整形などがあるが、婦人科では女性器の形成手術ができる。女性特有の悩みをしっかりとカウンセリングしてくれるので悩みがある人は受けてみると良い。

詳細を読む

女性器の整形

小陰唇が大きいと悩んでいる人は、婦人科形成外科手術によって縮小手術を受けることができる。その他にも膣の縮小手術や処女膜形成などを受けることが可能であり、女性性器の手術が行われている。

詳細を読む

黒ずみの悩み

特に形成に問題が無くとも、肌にある黒ずみが気になり水着姿になれないという人もいる。そんな人でも婦人科で皮膚の治療を受けて、全身に自信をもつことができるようになる。

詳細を読む

↑ PAGE TOP